哲学する喜び愛の輸出ビジネス日々考察

デッカイ宇宙で喜び合っちゃいませんか? 愛と労働と経済の秩序の環の哲学を語ります。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

「哲学する」?~その2~ 

 

ここで注目です。

通常は「哲学」と
名詞で使うことが多いのですが
実は「哲学する」という
現在進行形の動詞になっているでは
ありませんか。

これは私が哲学っていいなと思った
師匠である中村天風先生の
実践哲学のことです。
日常で実際に使ってみて
初めて効果を感じるものなのです。

極めてシンプルで
絶対的な
笑顔な心持ちが
人生には必要であると説いている。

何かに頼ったり
頭でっかちになるのではなく
実際に行動できないと
意味が無いと教えて頂きました。

一番簡単で
すぐに今からでもできること
それが「笑顔」でした。

こんな私でも苦難の時期が
何度もありそのたびに
全てを投げ出そうかなと
退廃的になりそうでしたが
師匠の笑顔を見ると
悩んでいる自分が
バカバカしくなり
めちゃくちゃ前向きに
なったのを覚えています。

そうなんです。
何かしら行動しないと
何も結果は
良いも悪いも
得ることができません。

この輸出ビジネスでも
ああだこうだは
色々あるでしょうが
何となくでも
始めの一歩を踏み出しませんか?

きっと世界中の人の
笑顔を見ることができますよ。

そうすれば
自ずとやっていくことも
変化していき
喜びに変わっていくはず。
スポンサーサイト

category: 哲学

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://hubstationjapan.blog.fc2.com/tb.php/5-b28893a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。