哲学する喜び愛の輸出ビジネス日々考察

デッカイ宇宙で喜び合っちゃいませんか? 愛と労働と経済の秩序の環の哲学を語ります。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

「哲学する」? 

 

ブログ題名の「哲学する」って何?

古今東西哲学ほど
抽象的で対象が幅広く
あいまいな学問もないですね。

西洋から東洋まで
学識者や博士クラスがおり
途方もなく難解な部分もあるが
逆にシンプルな教えもあります。

古くは紀元前の古代ギリシャ時代から
この今現在まで
脈々と引き継がれていますね。

数学や科学だったら
公式みたいなものを
紐解いていくし

国語だって
ある一定の法則なりで
答えを見つけるのですが

この哲学は
一体何が問題でそして答えなのか
そのことについてが
めちゃくちゃ難しいです。

私も哲学者ではないので
笑われるかも知れませんね。

特に日本では小難しい感じですね。
なのであまり浸透してません。
それを証拠に
フランスでは哲学カフェなるものもあり
国民的な学びの場があるんです。

日本にも心の学びの場が
絶対に必要です。

日本で哲学カフェもいいな。
語り明かそう!
スポンサーサイト

category: 哲学

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://hubstationjapan.blog.fc2.com/tb.php/4-b30b6b82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。